先輩社員紹介

true

A.O

出身:日本大学  生物資源科学部 植物資源科学科(造園緑地学研究室) ※現:生物資源科学部 生命農学課 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    海上公園の維持管理に係る業務

    担当する海上公園の維持管理業務に関する計画・設計・執行管理・調整等、公共性が高く、スケールの大きな業務に携わっています。また、公園施設に係る工事設計・発注・工事監督などを担うほか、花壇デザイン、設計、作業監督や、花壇活動ではボランティアコーディネーターとして自分の特技を活かしながらスキルアップを図れています。
    またルーティーンワーク以外に、公園を花と緑で美しく修景するため、公園や関連業界の活性化を図る取組み「臨海副都心「花と緑」のおもてなしプロジェクト」にも主担当として携わっています。種苗メーカー、花き関連団体等と調整をしつつ、事務局として説明会運営や、様々な調整業務、維持管理作業の監督業務、生育状況報告の配信、案内看板制作など、多岐に渡る業務を担っています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自身の経験を活かして閉鎖予定だったバラ園を移設したこと

    建設工事の関係でバラ園のある公園が閉鎖されることになり、放置すればバラは枯れてしまうため、別公園へバラを移植することを提案。
    前職(公園管理者)で、2000株のバラを管理していた経験を活かして移植工事の設計・発注・工事監督を担当しました。
    その際の工夫として、堀上げから植付けのタイミングを可能な限り短くし株が剛健に育つように有効菌が育ちやすい構造の土壌をすき込んだこと、合わせてたくさんのお客様に楽しんで頂けるよう最新の品種を追加導入しました。
    それから2年が経過、株も安定し、春にはたくさんの花を咲かせます。移植をきっかけに新しいボランティア活動を立ち上げ、バラ園でも活動を行うようになりました。
    ボランティアさんや来園者がバラを見て喜んでいる姿を見ると大きなやりがいや喜びを感じます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    公共性が高く、スケールの大きい仕事で自分自身のスキルアップが目指せる

    就職活動(転職活動)は、当社一社のみの志望でした。入社前から、当社が海上公園を管理する「臨海副都心エリア」にはよく遊びにきていて、その中でもシンボルプロムナード公園の「チューリップ花壇」が大好きで、毎年楽しみにしていました。その公園で自分が働き、スケールの大きな事業に携われることに憧れや魅力を感じていました。
    “財団法人東京港埠頭公社”を前身として、東京都の出資により設立された公共性の高い業務においては[東京港の発展」を最大のミッションとした海上公園の魅力向上に係るスケールの大きい仕事に携わることができ、数々の新たな挑戦を経て自身のスキルアップが図ることができると感じました。
    また、職場は臨海エリアとなりますので、地方へ転勤ということもなく安定した人生設計を考えられることも魅力の一つです。

これまでのキャリア前職:ベンチャー企業・営業職(1年間)→前職:公園の管理運営(指定管理者)(3年間)→当社に入社・公園事業部(現職・今年で3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は自己PRを検討したり企業面接を受けたりと、何かと自分自身と向き合う機会が多いかと思います。
スタートラインは皆同じですので、失敗を恐れずありのままの自分で臨むことをおすすめします。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • 臨海副都心地区内の公園管理。施設や植栽管理により公園の安心安全を提供

    true

    T.T
    青山学院大学  理工学部・化学科 卒
連絡先:
東京港埠頭株式会社
〒135-0064
東京都江東区青海二丁目4番24号 青海フロンティアビル10階
TEL:03-3599-7304